自動車盗難保険・車両保険解説講座
トップページへ戻る
当ホームページについて
車両保険とは?
車両保険ってなーに?
車両保険は必要か?
車の修理代って高いの?
車両保険の種類
保険金が支払われない?
算出方法
自動車盗難保険
もし、自分の車が盗まれたら
本当にあった車両盗難事例
盗難自動車を取り戻せ!
愛車が車上荒らしに!
入ってたつもり事件!
盗難保険で補償される範囲は?
支払われる場合
支払われない場合
取り扱保険会社紹介
盗難保険取扱一覧表
もし、自分の車が盗まれたら

車両盗難の現状

おやゾウ君。そちらのネコさんはどうしました?

「実は、ネコさんの車が盗難されてしまったんです。しかも車両盗難保険は未契約で…。」

『自分だけは大丈夫、車両盗難なんか無関係と思っていたので、ホントにショックです…。この悲劇を繰り返さないために、車両盗難について、教えてください。』

あらー、それはお気の毒に。車両盗難については、保険で特約付帯しておくべきでしたね。

盗難車は、鍵をつけっぱなしにしておいて盗まれてしまうケースもありますが、鍵を掛けていてさえ盗まれてしまうのが今の日本の現状なのです。

こちらをごらんください。車両盗難事件は、年々数が増えていっているのです。まずは、盗まれないように盗難対策をしましょう。


<参考資料>
『車両盗難の現状』 〜警視庁調べ〜

都府県 03年1〜10月 02年1〜10月 増減
合計
54,336
51,331
+3,005
愛知
8,097
6,023
+2,074
千葉
4,768
4,208
+560
神奈川
4,434
3,569
+865
埼玉
4,093
3,569
+525
東京
1,943
1,918
+25
大阪
8,292
8,790
-498



←特約サービス2 

→車両盗難、車上荒らし対策

↑自動車盗難保険・車両保険解説講座トップページ



 

 

Powered by CMSホームページ制作Web