自動車盗難保険・車両保険解説講座
トップページへ戻る
当ホームページについて
車両保険とは?
車両保険ってなーに?
車両保険は必要か?
車の修理代って高いの?
車両保険の種類
保険金が支払われない?
算出方法
自動車盗難保険
もし、自分の車が盗まれたら
車両盗難の現状
本当にあった車両盗難事例
盗難自動車を取り戻せ!
愛車が車上荒らしに!
入ってたつもり事件!
盗難保険で補償される範囲は?
支払われる場合
支払われない場合
取り扱保険会社紹介
盗難保険取扱一覧表
もし、自分の車が盗まれたら 盗難対策

自動車盗難、車上荒らし対策

「保険に入っておけば、盗まれても安心なんだね。」

そんなことはありません! ゾウ君あなた何言ってんですか。全額補償されたとしても、盗まれた車が戻ってくるわけではありません。車の中にあった大事なものも、思い出戻ってきません。

「そ、そうか、確かに盗まれないのがベストだね。当たり前だけど。そのためにはどんなことに気をつければいいんだろう。」

まずは基本的な心構えからです。警察庁の統計によると、2004年の自動車盗難58,737件のうちの約3割が、カギをつけたままの状態で盗まれています。ちょっとコンビニに寄るだけだから…という場合でも、しっかりカギをかけて、窓を閉めること!

「なるほどね。あとは車上荒らしに合わないように、止める場所とか、スペアキー、貴重品とかを置かないようにするんだね。」


自動車盗難、車上荒らし対策

  • ・必ずロックする
  • ・必ず窓を閉める
  • ・車内に貴重品を置かない
  • ・スペアキーを車内やバンパー裏に隠さない
  • ・なるべく明るいところに止める
  • ・サイレンや特殊ロックなどの防犯グッズを使う



←車両盗難の現状

→警察への被害届

↑自動車盗難保険・車両保険解説講座トップページ



 

 

Powered by CMSホームページ制作Web