自動車盗難保険・車両保険解説講座
トップページへ戻る
当ホームページについて
車両保険とは?
車両保険ってなーに?
車両保険は必要か?
車の修理代って高いの?
車両保険の種類
保険金が支払われない?
算出方法
自動車盗難保険
もし、自分の車が盗まれたら
車両盗難の現状
本当にあった車両盗難事例
愛車が車上荒らしに!
入ってたつもり事件!
盗難保険で補償される範囲は?
支払われる場合
支払われない場合
取り扱保険会社紹介
盗難保険取扱一覧表
自動車盗難保険・車両保険解説講座
自動車盗難保険
本当にあった車両盗難事例 盗難自動車を取り戻せ! 37.シンイチの事件メモ
 
【番外編】

37.シンイチの事件メモ

情報収集のプロフェッショナル、シンイチ。
彼のPCに保存された事件メモを、この場を借りて少しだけ公開しましょう。


-index-
【自動車盗難】
1.近年における自動車盗難の特徴
2.自動車盗難の手口

【自動車の部品等】
1.コーションプレートとは
2.譲渡証とは
3.抹消登録証明とは
4.車台番号とは
5.エンジン番号とは
6.車検証とは

【その他】
1.金融車とは


-シンイチの事件メモ-

【自動車盗難】


1.近年における自動車盗難の特徴

現状、日本人を含む外国人のグループに自動車が盗まれるという被害をうけているそうです。組織的に行われた場合、そのうち約70%が海外にさばかれてしまうそうです。

残りの30%の自動車が日本国内に流通するというわけ。 日本国内で流通した自動車は、海外に流出したものに比べて発見が比較的容易であるといえます。 もし海外へ流出するルートにのると、ほとんどが税関をすり抜けてしまいますので、見つけるのは困難です。

また、残り30%の国内流通に乗った場合であっても、必ずしも見つけやすいとはいえません。全てがインターネットのオークションで売られるものではないためです。

サヤカの自動車のように国内で流通し、かつ、チェックしていたYahoo!オークションで見つかったというケースは非常に希だといえるでしょう。

 

 

Powered by CMSホームページ制作Web